竜王町公民館 “ ひと ” 育ち みんなで煌く 交竜の郷

公民館事業および教室教室・講座の紹介
竜王町公民館では、小学生の子どもを対象とした『竜王キッズクラブ』をはじめ、大人の方を対象に『ドラゴンカレッジ』など、様々な事業を企画し、開催をしています。
ここでは、公民館で実施している事業(講座・クラブ)を紹介します。


竜王キッズクラブ
 竜王キッズクラブ実施要領
目的
小学校に通う子どもたちが、様々な体験教室での活動を経験することにより、異年齢の子ども同士および指導者をはじめとした地域の人々との交流を深め、さらに、仲間づくりやそれぞれのクラブに応じた技能を伸ばすことを通して、何事にも挑戦する勇気を育み、自らの可能性を切り拓く「生きる力」を身につけるために実施する。
令和2年度開講クラブおよび指導講師名
クラブ名 定員数 クラブ生数 指導講師名
チャレンジクラブ 20名  17名 市岡佐登志氏、関川雅之氏
サイエンスクラブ 20名  12名 久保井美喜子氏、西村淳子氏
磯部敏雄氏、関川雅之氏
書道クラブ  15名  21名 井堀多美子氏、寺井二三子氏
クッキングクラブ 16名  10名 長岡由里子氏
竜王ユースブラス 30名  15名 飯村悟氏、前田郷司氏
松田俊二氏

募集方法等
  • 町内小学校の児童を対象に学校を通じて案内チラシを配付する。
  • 活動日は、原則土曜日。ただし、公民館の貸し館状況や講師との日程調整で変更することがある。
  • 参加申し込みは、チラシに記載の期日にて、公民館で行う。
受講料
チャレンジクラブ 年間  5,000円
サイエンスクラブ 年間  5,000円
書道クラブ 年間  5,000円
クッキングクラブ 年間  4,000円
竜王ユースブラス 年間 13,000円
※クラブにより、参加負担金や材料費等が必要な場合は、別途請求します。

留意事項
  • 最小限の傷害保険(公民館補償制度)へ加入はするが、保険の範囲内での対応とする。
     (例えば、外科的手術などの医療措置、天災による事故等は対象外とする。)
  • 実施場所(公民館)への送迎は、保護者の方でお願いします。
    また、事業内容によっては、保護者の付き添いをお願いすることもあります。
●竜王キッズクラブの活動の模様はこちらです!ブログに掲載!→

チャレンジクラブ
町内外の施設でのカヌー体験やスキー体験、公民館での防災キャンプや山登りなどの野外活動の体験を、年間10回程度実施します。
チャレンジクラブは、小学校4年生から6年生の児童を対象としています。

サイエンスクラブ
天体観望や科学工作、野鳥観察などの自然体験活動を年間10回程度実施します。
サイエンスクラブは、小学校1年生から6年生の児童を対象としています。
小学校1年生から3年生は、原則保護者の方同伴でお願いします。

書道クラブ
字がうまくなることへの挑戦。硬筆や毛筆などの基礎を学び、年間20回程度(原則月2回)実施します。
またクラブ中に書いた書は、県下の書写展などに出品もしています。
書道クラブは、小学校2年生から6年生の児童を対象としています。

クッキングクラブ
おうちで簡単に作れるおやつや料理の作り方を教えています。年間7回程度実施します。
お菓子を作るのが大好きな子も、クッキングに挑戦したい子も大歓迎です。
クッキングクラブは、小学校3年生から6年生の児童を対象としています。
※令和2年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため公民館での調理が実施出来ていません。
現在は、講師のレシピを送付し、自宅でクッキングに挑戦してもらっています。

竜王ユースブラス(吹奏楽教室)
竜王ユースブラス(吹奏楽教室)は、昭和62年4月に設立されました。毎週土曜日に活動をしています。
年間約50回程度実施します。竜王ユースブラスは、小学校3年生から6年生の児童を対象としています。
毎週の練習での成果を、県内等で実施される大会や公民館のイベント(文化祭や成人式等)で発表をしています。


キッズスクール
竜王町公民館では、小学校の長期休暇期間中(夏休み、冬休み、春休み)に、子どもたちの勉強の場(自主学習室)を提供したり、様々な体験教室を実施しています。
自主学習室では、学校から出題される宿題や課題、各自の学習課題への支援を行っています。 体験教室では、フラワーアレンジメントや将棋、おやつ、ボルダリング、歴史講座(まが玉作り)など、様々なジャンルの教室を開催しています。
自主学習室や体験教室の運営には、公民館職員だけでなく、地域の方や小中学校の先生の協力も得て実施しています。

ドラゴンカレッジ
 ドラゴンカレッジ実施要項
目的
公民館基本計画に基づき、地域住民・団体との連携を密に『つどう・まなぶ・むすぶ』を合言葉に、地域づく
り・ひとづくりの活動の拠点として事業に取り組んできました。
中高年(特にシニア世代)の退職等を機に、経験や知識を高め、地域の財産として活かしていただくために「や
りがいや生きがい」を持つことができる講座「ドラゴンカレッジ」を開講しています。
令和2年度開講講座および指導講師名
クラブ名 定員数 クラブ生数 指導講師名
竹かご講座 20名  19名 村上 瞳氏
スケッチ講座 20名  13名 福山 敬之氏
冠句講座  20名  10名 山中 利和氏
ちぎり絵講座 20名  9名 畑中 芳枝氏

募集方法等
  • 4月頃にドラゴンカレッジ募集チラシを、全戸配付する。
  • 講座開講日は、講座による異なりますが、月1回実施しています。
  • 参加申し込みは、募集チラシに必要事項を記入の上、公民館へ申し込みをお願いします。
受講料
竹かご講座 年間  5,000円
スケッチ講座 年間  5,000円
冠句講座 年間  3,000円
ちぎり絵講座 年間  2,000円
※講座により、材料費等が必要な場合は、別途請求します。

竹かご講座
令和元年度の公民館フェスタ~竜王のおひなさん~で実施した体験教室で大人気だった「竹かご教室」が、講座になりました。本講座では、竹かご作りの材料となる竹ひご作りから、ちょっとした小物が作れるように講師が優しく教えます。年間10回の講座を予定しています。
自分だけの竹細工を作ってみませんか?

スケッチ講座
身の回りにあふれる自然や街並みを、やわらかい線画と水彩絵の具の色合いでスケッチしませんか?
画家である講師が、スケッチの基礎から優しく丁寧に教えます。年間10回の講座を予定しています。

冠句講座
冠句は、はじめの五文字がお題として決められ、それに続く七・五を作ります。
冠句は江戸時代に京都の俳諧師により、最短詩文芸として大流行しました。竜王町には愛好者がたくさんおられます。
冠句講座では、冠句の基礎を学ぶことができます。講座での学びを通じ投句をお待ちしています。

ちぎり絵講座
ちぎり絵は、古雑誌や折り込み広告を使うエコアートです。
読み終われば捨てられてしまう古雑誌等を指でちぎって色紙に貼り付けていくことで作品に仕上げます。
初心者の方でもすぐに使える下絵を準備していますので、お気軽にご参加ください。
完成品をイメージしながら色や柄を選び、指先を使うことで脳トレや認知症予防にも最適です。
年間6回の講座を予定してます。


青年学級
竜王町の青年が、文化活動を通じて青年同士の交流や地域に根ざした活動の支援として開講しています。
滋賀県青年大会や全国青年大会等で多くの仲間とともに喜びをわかちあっています。
演劇コースや人形劇コースとして、青年学級クリスマス会や自治会イベント、図書館でのイベントなど様々な所で劇を披露しています。
キャスト、裏方、衣装、照明、音響、メイクなど役割はたくさんありますので、劇に興味のある方は、未経験者でも大歓迎です!青年学級に入り、一緒に活動してみませんか??

 対象者 募集コース  受講料   練習時間
 町内在住の青年
(高校生以上)
(おおむね35歳まで)
演 劇コース
人形劇コース
 無料  20時~22時頃まで

このページの上へ↑



竜王町公民館
〒520-2552 滋賀県蒲生郡竜王町大字小口276番地1
TEL(0748)58-1005 FAX(0748)58-1979

Copyright(C)竜王町公民館All rights reserved.